・第1次、第2次選考(書面選考)を実施し、第2次選考を通過した応募者のみに選考結果を通知します。
 (個人応募の場合は本人あてに、また学校応募の場合は担当教諭あてに通知)
・第2次選考を通過した応募者については平成29年2月25日(土)に東京で開催する全国スピーチコンテスト
 (最終選考会)において、実際にスピーチを行っていただきます。

・内閣府特命担当大臣賞・・・・・・・・・・・・・1名
・内閣府北方対策本部審議官賞・・・・・・・・・・1名
・独立行政法人北方領土問題対策協会理事長賞・・・1名
・審査委員特別賞・・・・・・・・・・・・・・・・2名
・奨励賞・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5名
※副賞:図書カード等(各賞共通)

応募方法

・スピーチ原稿は、応募時点での学年で書いたもの及び未発表のもので、自作のものとし1人1 作品に限ります。
  (北方領土に関する「作文コンクール」を実施している道府県に応募した場合、その作品を本コンテストの応募作品
  として扱いますので、改めて本コンテストに応募する必要はありません。)
・400字詰めA4サイズの原稿用紙4枚以内(日本語表記、自書・印字いずれも可)、全国スピーチコンテスト
 (最終選考会)でのスピーチ時間は5分以内とします。原稿用紙には、1行目に題名、2行目に学校名、学年、氏名を書き、
 スピーチ原稿は3行目から書き出してください。

応募票のダウンロード

ボタンをクリックすると、応募票と詳しい応募方法がご覧になれます(PDFデータ)。
印刷してご利用ください。



Adobe Reader ※PDFをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない場合はダウンロードしてください。

・応募作品の一切の権利は、独立行政法人北方領土問題対策協会に帰属します。
・応募作品は一切返却しません。
・応募に当たって記載の個人情報は、本コンテストの運営に必要な範囲内で利用します。応募者の同意なく、利用目的を超えて利用する
 ことはありません。
・最終選考会のプログラムには、本人の氏名、学年、学校等を掲載します。
・最終選考会及び表彰式の模様等について、印刷物(写真等を含む記録集)、DVD、Web・動画等において受賞者の氏名、学校名、作品
 を公開します。
・過去の最終選考会の様子は、こちらでご覧いただけます。
・内閣府特命担当大臣賞の受賞者のほか若干名においては、次年度に実施予定の北方四島交流事業へ参加する機会を提供する予定です。


主催

独立行政法人北方領土問題対策協会

後援

内閣府、外務省、文部科学省、全日本中学校長会、全国都道府県教育委員会連合会、公益社団法人日本PTA全国協議会

スピーチコンテストに関するお問い合わせ先

平成28年度北方領土に関する全国スピーチコンテスト事務局 (株式会社ステージ内)
TEL:03-5917-0201  /  FAX:03-5966-5773 (9:30~17:30 土日・祝日を除く)

過去の最終選考会動画はこちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
過去の最終選考会動画はこちらから
  • エリカちゃん facebook
  • エリカちゃん twitter